となりに座っているだけで何だかドキドキ

忘れもしない小学5年生の時でした。
同じクラスの、頭が良くてスポーツもできる男の子を初めて好きになりました。
バレンタインデーにチョコレートを渡したのも彼が初めてでした。
あの頃は恥ずかしくて直接渡すことができずに、

机の引き出しにそっと忍ばせておいたことを今でもはっきりと覚えています。
もちろん手紙を添えることなどできず、私だということを示していたのかも定かではありません。
でも、後に私がその男の子を好きだということがクラス中に知れ渡ったので、その時渡したチョコレートに何らかの形で自分を主張していたのではないのかなと今思えばそう感じています。
相手の男の子も少し意識してくれていたみたいで、同じ班になって席替えで隣同士になった時はうれしい反面とてもドキドキの毎日だったように思います。
意識してくれていた割にはホワイトデーにお返しをもらった記憶がないので、今思えば切ない儚い片思いの初恋だったのかなと思います。

寄せ上げで、育乳をサポートするナイトブラ

カテゴリー: 美容 タグ: パーマリンク