大学を卒業して初めて新車をローンで購入した話

私の住んでいる地方は、車がないととても不便です。
大学に入る前に免許を取って4年ペーパードライバーでしたが就職で地元に帰ることになったので、いよいよ車の運転から逃れられなくなりました。

車自体には、あまり興味がなかったのですが、当時はダイハツの「ミライース」が発売されたばかりで、ものすごい燃費が良い!と話題になっていました。
女性1人乗るのに、軽自動車低価格のミライース、充分だろうと思って、新車のミライースをローンを組んで買うことにしました。
5年ローンで月々1万9千円の支払い、大したことないだろう、と思っていましたが、毎月毎月2万近く必ず出費がある、というのは意外と痛かったです。
それにローンが終わるまではなんとなく、自分の車という感じがしませんでした。5年ローンが終わってから、やっと、このミライースは私のものだ!と思えました。

それに、やはり2万円近くの出費がなくなったためか、ローンの支払いがおわるとだんだん貯金ができるようになりました。
でも、初めてローンを組んで買い物したのはとても良い経験だったと思います。ああ、責任が伴うんだな、事故しちゃいけないな、とも思えました。
ちょっと汚れてますが5年間ローンを払いながら乗り続けた愛車、今でもとっても大好きです。

大学を卒業して初めて新車をローンで購入した話
トップへ戻る